迷走神経反射

私が胃痛、腹痛、生理痛などで急に起こしてしまう
激しい腹痛と下痢、全身から噴き出る冷や汗と
耳鳴りと視界がなくなってしまう現象。
去年、ラーメン食べた後にもなりました(笑)。

迷走神経反射というそうです。
痛みなどで迷走神経が強く働いてしまい
血管が拡張、そっちに血が行ってしまうため
血圧が下がり、脳の血液が減り、脳貧血を起こしてしまう。

慣れっこ・・・みたいなもので症状が出そうな時は
お腹も下ってるし、洋式トイレで壁などにもたれながら
意識がなくなっても頭をぶつけないように
峠を越すのを待ちます。
お腹の痛みだけはいまだ慣れませんが・・・。
高校生のの頃、1度だけ思いっきり気を失いました(苦笑)。

先々週、旦那さまとママと3人でお買い物に行った時
2~3日前から調子が悪った胃のむかつきから
だんだんとお腹の方が痛くなってきた。
『トイレに行ってくる』と言いトイレに向かう。
迷走神経反射・・・やっぱり来たか(ω |||)
トイレで自力で動けない状態 。
かすむ視界、震える手で携帯メールを送る。
しばらくするとママが迎えに来てくれた。
出るもの出てしまえば少しはラクになれるので
それから個室を出る。
全身から冷や汗、顔面蒼白、また痛み出すので長くは動けない。
トイレ前のベンチに横になる。
旦那さまはこの症状を起こす私を初めて見た。
ママは何度か遭遇してる。
ふたりは救急車を呼ぼうかと訪ねてきたが、断った。
慣れたくはないが、慣れっこなのでわかる。
この症状は一過性だから、救急車に乗っても
病院に着く頃は、だいぶ痛みも治まっているはず。
少し落ち着いてきたので、支えられながら車に戻る。

よく注射や採血で気分が悪くなる人がいますよね。
あれもこの迷走神経反射だそうです。
[PR]

by chacha616 | 2010-07-09 15:14 |