カテゴリ:私( 77 )

無事に生まれました(^-^)

4月17日、帝王切開にて男の子を出産しました。
体重1198gと極低体重ですが、33週までお腹の中にいたことで
自律呼吸もでき、今のところ元気とのことです。
しばらくはNICUに入院になり、明日は私だけ先に退院することになります。

帝王切開当日、術前に低血糖を起こしフラフラになってダウン。
術後は激しい耳鳴りとめまいと息苦しさにダウン。
直前に使用した鎮痛剤の座薬が念のため禁止になりました(T_T)
弱い内服の鎮痛剤をガバガバ飲んで絶えてみる。

帝王切開翌日には立つ練習。
立てなければ赤ちゃんに会いに行けない。
お腹を押さえながらやっとの思いで車イスに移る。
NICUに行き、初めて我が子と会うことができました。
しかし、いきなり吐き気に襲われ急いで病室に戻りダウン。
胃が空っぽで出るものがなく助かった…(;´д`)
夜中に背中から入っていた麻酔と鎮痛剤が切れ痛みが倍増。

2日目、長かったMFICUから一般病棟に移る。
もう一回立つ練習を行い、導尿のカテーテルを抜く。
しかし弱い鎮痛剤をいくら飲んでも痛すぎる。
先生にお願いしてもう一度座薬を使わせてもらうが
しばらくしてまた耳鳴りとめまいが復活。
座薬は諦めました…(T-T)

それから徐々にですが快復してます!
寝たきりとマグセントの副作用で筋肉も体力も落ちてしまい
まだまだ長時間や長距離は無理ですが
NICUや売店など歩いて行けるようになりました。
傷の痛みが治まったら、もとの身体に戻れるよう頑張らなければ!
体重もプラス5kgだし(号泣)。
[PR]

by chacha616 | 2012-04-24 11:26 |

帝王切開の日が決定

私の人生で一番の大イベントなるかも!?

4月17日に決まりました。

33週6日での出産になります。
予定日より1ヶ月以上早いですが
赤ちゃんの生命力を信じ頑張ります。

すでに手術が怖くてソワソワしてますが(^-^;
[PR]

by chacha616 | 2012-04-14 10:49 |

入院のこと

ご無沙汰してます(^_^;
入院のストレスと薬の副作用で参っていました。

3月16日、検診に行ったまま入院になりました。
切迫早産と子宮内胎児発育遅延でMFICU(母体胎児集中治療室)に入ってます。
数日は内服のみで管理されてたんですが張りが治まらず
子宮頸管長が10mmを切ったので24時間点滴でマグセントという薬を使ってます。
このマグセント、お腹の張りを抑える薬なのですが
全身の筋肉を弛緩させるため、身体がダルく立ち上がるのも一苦労…。
瞼が落ちてくるし、目の焦点も合わない
顔中が熱くなり、口の中や舌、唇がヒリヒリとします。
病室から歩いて出れるのはトイレのみですが
それすらもきつく感じる毎日でした。
今は少し慣れましたが、確実に筋肉は弱りました。

赤ちゃんが小さい子宮内胎児発育遅延ですが一番大事なのは頭の成長とのことで
毎日NST(ノンストレステスト)を4回行い様子を見ながら
週に1~2回エコーで成長を観察してきました。

そして今週、とうとう決定しました。
来週、帝王切開で外に出して育てようと…。
33週後半から34週初め頃になります。
赤ちゃんの推定体重1200g台。
早めに出すことをも考え、赤ちゃんの肺を強くステロイドの注射も打ちました。

マグセントを始めてから胃腸の動きも悪くなりかなりの便秘。
下剤を使うが迷走神経反射を起こし、出たあとも数時間痛みが治まらない。
便秘でお腹の張りが増えまくり
最近は看護士さんとウンチのことばかり悩んでました(^-^;

そんなこんなでいきなりの急展開にかなりビビっています。
麻酔が怖い!手術が怖い!術後の痛みが怖い!
点滴の留置針すら刺されるのが嫌で騒いでる私です。
痛いのはムリ…(;´д`)
でも赤ちゃんは私のお腹の中ではそろそろ限界らしい。
成長速度も落ちてきているみたいです。
赤ちゃんが生まれた後はNICU(新生児集中室)で入院になるため
小児科と日時を調整し帝王切開の日を決めるとのこと。
急になに言われるからと一日一日をビクビクしながら過ごしています。
[PR]

by chacha616 | 2012-04-12 08:27 |

妊娠8カ月に入りました(´・ω・`)

気がつけば、もう後期になるみたいですね。
10ヶ月は長いなぁ~と思っていましたが
自分が妊娠すると、意外と早く過ぎていくように感じました。

先週の金曜日、28週で妊婦健診に行ってきました。
この日は皮膚科の受診もあったので、まずは皮膚科から・・・。

「妊娠は順調ですか?」と先生の問いに今の状況を話しました。

私の子宮動脈の血流が悪く、赤ちゃんに十分な栄養が届かず
子宮内胎児発育遅延になっています。

先生はなぜ私が『バイアスピリン』という薬を服用していたのか
ちょっと疑問に思っていたようで「それでアスピリンが出てるんですね」と。
この薬は脳梗塞などの血管の詰まりやすい疾患がある時に使う
血液をサラサラにして流れを良くする薬です。
不育症の原因でもある『抗リン脂質抗体症候群』にも使われます。

産科の先生は普通の強皮症で発育遅延になることはあるけど
限局性強皮症は問題ないことになっていると言われました。
皮膚科の先生も普通の強皮症と限局性強皮症では本質が違うので
詳しく調べてみないとわからないですねとのこと・・・。

今回、こんな状況になってしまったのですが
この皮膚科の先生が大学病院を勧めてくださったおかげで
早い段階で発育異常に気付いていただけたんだと感謝しています。
先生も「大学病院でよかったです。なにかあれば小児科もあるし
個人の病院では対応が取れなかったと思います。」と言ってました(^_^;)

そして恒例の血液検査。
「できるだけ項目減らしときますね~」と言ってたのに・・・4本!?Σ(´▽`ノ)ノ
いつも3本なのに・・・。

前回、皮膚科と産科の予約時間を2時間ぐらいあけていたら
どえらい空き時間ができてしまい退屈だったの、今回はちょっと詰めてみたら
ギリギリになってしまいました(゚∀゚;) なんとかセーフ。

産科で受付をし、検尿と血圧を測ってしばらく待っていると名前が呼ばれる。
診察着に着替え体重測定。
今回はよく頑張ったと思える+0.1kg(*´∇`)ノ
トータルすればすでに8kgはいってるんですが・・・(-_-;)

ここの産科は基本的に担当医制ではないのですが
希望があれば先生を指定できます。
私はとくに指定していませんでしたが
初診から診ていただいた助教の女の先生から
なぜか前回から準教授の男の先生に変わってました。
この男の先生、しっかりお話しされるので・・・ひとりひとりが長い(^_^;)
女の先生はサバサバして話しやすく、性別も教えてくれるのですが
男の先生は教えてくれないというウワサを母親教室で聞いたので
前回は「たまたま今日はこの先生なんだ~」
「今度、女の先生になったらもう1回聞こう♪」と軽く思っていました。
・・・今回、このまま男の先生が診ていくことになりそうな予感がしました。

すべての検査が終わり
着替えを済ませ、座って健診結果を聞きます。

推定体重は28週で800~900gととても小さい状態。
赤ちゃんの成長がますます遅れてました。
張り止めの薬を1日4回服用していましが、それでも張りが多すぎる。
そして、赤ちゃんがすでに下がっていて、エコーで測定ができない状態。
内診で子宮頸管はまだ長さはあるけど、やはり赤ちゃんが下がっていると・・・。

本来、まだ2週間のおきの健診ですが、1週間後に来て下さいと。
その時、入院の準備をしてきてくださいと・・・。

お腹の赤ちゃんは大事な頭に栄養を1番に送るそうです。
なので栄養が足りないと、お腹が痩せ、足や手の成長が遅れるそうです。
そして、このまま栄養が足りないと頭に栄養が十分に届かなくなり
問題になってしまうとのこと。
そして高血圧を引き起こし、母子共に危険な状況になる可能性があること。
普通ならば臨月頃に下りてくるべき赤ちゃんが、すでに28週で下りてきてること。
このまま赤ちゃんの成長が遅れるのであれば、取り出した方がいい。
もちろん高血圧になれば、その時点で妊娠中断になるそうです。
1週間後の状況を見て、入院するかしないか決めましょうと・・・。

産科を出る時、看護師さんたちに「入院かもと言われました」と苦笑いの私。
話を聞いていた看護師さんもつらそうな表情で、入院のことについて教えてくれました。

出産に向けての入院準備すらしていなかった私。
いきなり入院することになれば、普通に入院に必要な物、出産に必要な物
赤ちゃんの退院に必要な物と揃えなくては・・・(TωT)
[PR]

by chacha616 | 2012-03-12 08:40 |

ご無沙汰しております(;*´ω`)ゞ

明日から、いよいよ7ヶ月最後の週になります(*´ω`)

今月に入り、自宅安静期間も過ぎました。
3週目から仕事復帰しましたが・・・4週目の半ばでギブ(-_-;)
その週の健診で再度自宅安静となりました。

どうやら、お腹の赤ちゃんが小さく
『子宮内胎児発育遅延』といわれるものらしいです。
原因は・・・やっぱり私の子宮動脈血流の悪さ(TωT)
子宮から赤ちゃんの方に栄養が十分に伝わらず
赤ちゃんの育ちが悪いみたい(TωT)
お腹の張りも相変わらず続き、ウテメリンを1日4回服用。
ダメダメな母体ですρ(-ω-。)イジイジ

先生と今後と仕事について相談しました。

お腹の張りがあると、血の流れがますます悪くなる
          ↓  ↓  ↓
赤ちゃんに栄養が届かなければ大きくなれない
          ↓  ↓  ↓
小さいままだといつか「もっと栄養よこせや、コラァ」とホルモンを出してくる
          ↓  ↓  ↓
そうなると母体の血圧が上がり『妊娠高血圧症候群』になる可能性がある
          ↓  ↓  ↓
高血圧になると母子ともに危なく、その週で緊急帝王切開になってしまう

なんという最悪のシナリオΣ(´▽`ノ)ノ
状態が悪くなってからでは手の施しようがなく
今のうちから注意していた方がイイらしい。
とりあえず、張りを抑えるためにも、血流を良くするためにも
横になっているのが一番とのこと。
なんだかんだと鈍い頭を働かせながら
今は赤ちゃんを1番に考えるべきと自宅安静という結論にたどり着きました。
小さいままでも順調に成長していれば問題ないみたいなので
頑張ってゴロゴロしときます(`・ω・´)
ただ・・・自分の体重がハンパなく増えていく(TωT)ツライ
[PR]

by chacha616 | 2012-02-28 20:47 |

あけましておめでとうございますヽ(*゚∀゚*)ノ

昨年は旦那の海外長期出張に始まり、私が肝炎でダウン。
東日本大震災で多くの犠牲者が出る悲しい年。
仕事にも影響しました。
そして、もっとも悲しかったのは、最愛の茶々丸との別れ・・・。
いつかは来るだろう日を、とうとう迎えてしまった年でした。

今年はみんなにとって良い年になればいいなと思っています(*^_^*)

たぶん、今日ぐらいから妊娠20週目のはず。
いよいよ6ヶ月に入ります。
明後日、3回目の妊婦検診に行ってきます。

実はただいま仕事を休んでます(´・ω・`)
お腹の張りと下腹部痛が続き
仕事柄、横になるどころか座ることすらほとんどできないので
自宅安静になりました。

最初はのほほ~んとしとこうと思ってたんだけど
・・・すでに飽きてきました(;´・ω・`)

学校を卒業し、すぐに茶々丸を迎えてから
無職であっても犬たちが私の相手をしてくれてました。
だけど今は家でひとりぼっち・・・。
家事をめちゃくちゃ頑張るわけでもなく
ぽかーーーーーーんっとしています(笑)。
旦那に私の担当していた仕事の状況を聞いては
「早めに仕事復帰しようか???」と言っても
旦那は「休んどって大丈夫」と・・・。
やっぱり趣味でも持たないと時間をつぶせないな~と思うこの頃。

そんなこんなで今年も宜しくお願い致しますo(≧∇≦)ノ
[PR]

by chacha616 | 2012-01-11 17:00 |

今年もあと2日・・・とは、関係ないけど!?Σ(´▽`ノ)ノ

早いですね~、もうすぐ来年。
またひとつ年を取るのか・・・(ω |||)
年々いろんなことで衰えていく自分が悲しい(笑)。

そんで、まったく関係ないど
犬以外に趣味も楽しみもなかった私ですが
最近、ちょっと集めている物ができました*:.。☆..。.(´∀`人)
すっごいマニアック↓↓
c0181599_1023383.jpg

c0181599_10241243.jpg

c0181599_10243881.jpg

c0181599_1025449.jpg
c0181599_10251733.jpg

熊本ご当地キャラクターの『くまモン』です(笑)。
これはほんの一部ですが、他にもくだらないグッズや食べ物を見つけたら
買っちゃいます*:.。☆..。.(´∀`人)
なぜか熊本人、こういうのにハマりやすいのか
めちゃくちゃくまモン製品多くて
クリスマスにはくまモンのクリスマスケーキやら出てました(笑)。
人気投票で全国1位になったくまモン、来年も活躍を期待してます♪
[PR]

by chacha616 | 2011-12-29 10:32 |

安産祈願

気がつけば妊娠5ヶ月に入りましたo(^o^)o

先日、2度目の妊婦健診に行ってきました。
うちの母が楽しみにしている4Dエコーを録画するためDVD-RWを持参。
しかし赤子の寝相が悪く4Dでは頭頂部しか映らず断念。
白黒の普通のエコーのみの動画になってしまいました(´-ω-)=3

赤子は問題なし、標準ラインよりキモチ小さめらしい。
しかし問題は私にあった(´・ω・`)
赤子を見てるより子宮の血の流れを見てる方がやけに長い。
どうも血の流れ方が良くないらしい。
そんなこんなでお薬追加。
妊娠中でもこんなに薬って飲めるもんなんだと
ちょっとビックリΣ(ΦωΦ)


そして世の中は仏滅の今日、戌の日じゃないのに安産祈願に行ってきました(`・ω・)b
熊本じゃ有名らしい安産祈願には姶良観音。
その昔、母が祖父に連れられて行った場所に
「あんたも行ってきなさい!」と言われ行ってきました。
…寒かった(T_T)
お札やお守りをいただき、お経を唱えていただきました。
[PR]

by chacha616 | 2011-12-18 19:54 |

ご無沙汰しておりました(;*´ω`)ゞ

いや~、気がつけば季節はすでに師走。
永い間ブログを放置してしまいました(;*´ω`)ゞ

10月、茶々丸の四十九日を無事に終えました。
きっとあっちは暖かいんだろうな~。
新之助や桜子、沢山のお友達と遊んでるんだろうな~。

四十九日を終えたら新しい家族を迎えようかなと考えていました。
良い縁はないかな~ってネットを眺めたり
新之助がお世話になったハンドラーさんのアシスタントの子と
ワンコトークをしてみたり。
こういうのって本当に縁だと思うから、焦らずゆっくり待つつもりでした。

・・・そう、そのつもりだったんです。

しかし!!
新しい家族があっちからやって来てました!!
な、なんと私のお腹の中にぃぃぃΣ(´▽`ノ)ノ
いやぁ~、ビックリです(苦笑)。

周りは『きっと茶々丸が届けたんだろうね』って言いました。
アイツならやりそうな気がするΣ(ω |||)

しかし、妊娠発覚後は大変でした。
通っていた産婦人科はお産は扱っていないとのこと。
しかも私が大学病院に通っていることも知っているので
『大学病院で妊娠継続しても大丈夫か
お産は個人医院でもいいのか、それとも総合病院がいいのか
聞いてきて下さい』とのこと(;´・ω・`)
大学病院の主治医に話をすると
『今の病気自体はなにも問題はない。
だけどなにかあった時、個人医院ではわからないし対応できないから
出産は総合病院がいいです』とのこと。
膠原病は妊娠や出産を機に発症、悪化しやすかったりします。
私は膠原病ではないけど、限局性強皮症は似たような疾患なので
念のため、注意する必要あるみたいです。
『ここの産婦人科でもいいですよ』と優しい一言。
しかし、もし肝炎がぶり返していたら、絶対ここでとのこと(;´・ω・`)
とりあえず、久しぶりに血液検査で7本も血を提供してみる(TωT)
尿検査も行い、今のところなんにも問題ないことを証明。

そうこうしている間に、父が小腸がんと宣告される。
ステージ3と悪く、手術と入院が決まる。

新しく総合病院にかかるのもめんどくさいことと
父も大学病院で治療を行っているので
出産は大学病院でお願いすることにしました。
出産の時、もし父が入院していても孫に合わせてあげられるので(*´ω`)

現在15週目、来週は5ヶ月に入ります。
お腹は2ヶ月の頃からすでにポッコリ・・・。
こんなんでいいのかってぐらい太った気がします(TωT)
やっとつわりが落ち着いてきました。
体重管理なんて・・・いままでしたことない。
食べたい時に食べる生活をしていたので
これからどうしていいのかわからないρ(-ω-。)イジイジ
もう、着る服がなくなりました・゜・(PД`q。)・゜・
[PR]

by chacha616 | 2011-12-07 19:44 |

遠出してきました

う~ん、茶々丸がいないと、ブログネタが思いつかない(;´・ω・`)
肝臓は良くなったはずなので、病気ネタもない(笑)。

実は今週、消化器内科の受診日だったけど
・・・仕事が忙しく、とうとう行けなかった。
何もなければ休みを取れるはずだったんだが
先週、弟が事故って、夫婦そろってそっちに行く羽目になったから(TωT)

長野ですよ長野!!
熊本から長野まで車で行ってきましたよ・゜・(PД`q。)・゜・
片道1000Km越え、所要時間12時間。
休憩と仮眠を入れ、15時間ぐらいかかりました(ω |||)

雨降る夜の高速道路で事故った弟。
本人は・・・ちょっとした鞭打ちと軽い打撲で
悠長に個室で入院していた。
台風が来ていたこともあり、ひとり暮らしの弟のことを考え
先生が用心のため2泊も入院させてくれたみたい。

車は廃車。
それはそれは、よくこれで無傷でおれたな~っとビックリするぐらい。

長野の滞在時間6時間。
とんぼ返りで疲れた御一行は大阪から門司行きのフェリーに乗ろうと
港に向うが、大都会の渋滞は計り知れずまったく間に合わず・・・。
しかし、ここまで来ちゃったし、もう疲れたし
どうにか熊本に近づけるフェリーをと探した結果
・・・唯一まだ便が残っていた四国行きに乗船(;*´ω`)ゞ
とりあえず、足を伸ばして寝ることができた。
そこから瀬戸内海を渡り
広島から熊本までぼっちらぼっちら帰りました。
[PR]

by chacha616 | 2011-09-29 08:01 |