茶々丸の熱中症

急だったので詳しくアップできませんでしたが
茶々丸への励ましのメールありがとうございました。

27日、仕事から帰ってくると茶々丸の姿が見えませんでした。
2階に上がると、寝室のドアが閉まっており
中に茶々丸がグッタリとした状態で部屋の隅で倒れてました。
寝室に入り閉じ込められることが何度かあり
今はずっとドアにタオルを咬ませて閉まらないようにしていたんですが
外してしまったのか、外れていたのか
ドアが閉まってしまったようです。
日中、2階はとても気温が上がります。
きっと午前中から閉じ込められていたんだと思います。
その日はとても暑い日でした。

嘔吐した形跡と、唇や舌までも乾いてしまっていて
ただゼーゼー息をしていました。
その時はまだ意識はあり、私が帰ってきたことに気付き
上半身を起こしましたが、動ける状態じゃありませんでした。
急いで抱きかかえて1階へ下ろし、濡れたバスタオルで包み
脇と股に保冷剤を挟み、水を口にやると少しだけ飲みました。
一刻も争う状況なので、そのまま近所の動物病院に連れて行きました。

動物病院では急患としてすぐに診察室に入れていただき
冷却処置を行いました。
その時の体温は40.8℃でした。
先生からは40.3℃を超えると助からないと言われました。
いつからこの体温なのか、冷却処置で下がるのかが問題でした。

幸い、冷却処置で39.6℃まで下がり
フラフラながらも立つ事だけはできた茶々丸。
あと1時間遅かったら助からなかったかもしれなかったと言われました。
きっと午後に降った夕立ちで少し気温が下がり
命拾いをしたのかもしれません。

しかし、帰ってきてからの茶々丸は立ち上がるどころか
水さえ飲まず、グッタリとしていました。
いつもよりクーラーを強め、体を冷やしましたが
回復する気配がありませんでした。
夜中の3時過ぎ、やっと自力で水を飲んだけど、嘔吐してしまいます。
朝には前日よりも元気がなく、目もうつろ
いつも無駄にパンティングしてるのに、呼吸も弱々しい状態でした。
首すら持ち上げる力もなく、寝たままオシッコをしてました。

午前中、その日は休院日だった病院ですが
状態が良くないことを連絡し連れて行きました。
入院が必要な状態だったけど、その日はここの病院のスタッフが
午後3時から10時まで全員いなくなるとのことで
違う病院で入院した方が安心だろうと判断。
茶々丸がお世話になっていた他の動物病院に連絡をし
小さい頃からかかっていた病院に連れて行くことにしました。

最近ちょっと気にかかるところがあるけど
何かあるたびお世話になってきた先生です。
少しおおざっぱだけど腕は良いと思っています。
先生はなぜ昨日の段階で入院しなかったのか
なぜ皮下点滴だけなのか疑問に思っておられました。
昨日の血液検査で調べていない数値を検査し
肝機能が悪くなっていることが判明。
昨日から血小板をかなり低い状態でした。

DIC、先生はそれが一番危ないと言いました。
脱水症状で血液中の水分も無くなり、血がドロドロになって
流れにくくなるそうです。
そして内臓などの血管にちゃんと血が行き届かなくなり
壊死してしまうそうです。
血便をすると最悪で、DICになると助からないとのこと。
先生は本当に熱中症だったのか疑ってましたが
とにかくDICに対しての処置をすることになりました。

夕方、様子を見に行くと
立ち上がり、目もしっかりと私を見てくれていました。
入院させて7時間ほどですが、朝とは全く違いホッとしました。
まだ嘔吐が止まらず、ウンチもしてないので血便なのかわからず
安心できない状況には変わりありません。
とにかく血の流れを良くするため点滴を続けてました。
その時すでに3本目だったそうです。
その日は口からお水もご飯もナシでした。

新之助の時もそうだったけど、入院させていると
病院からの電話にドキドキしてしまいます。
『電話よ、鳴らないで!!』とずっと思っていました。

29日の今日、仕事が終わり病院に向いました。
今日も午前中は嘔吐したようですが、お昼に少しだけだけど
口から水とご飯を食べ、その後は嘔吐しなかったようです。
ウンチはまだ出てなく、相変わらず血便かわからないそうですが
今の段階で出てないなら大丈夫かもしれないとのこと。
私からも少しだけご飯とお水を食べさせたけど
・・・すごい食欲だった(;´・ω・`)
まだ一気にあげれず、一口二口しかもらえないので
しきりに皿を舐めまくり、看護婦さんに目線でおねだり。
ってか、ご飯の準備してくれている時から
目は看護婦さんに釘付けΣヽ(゚∀゚;)オイ

明日、検査をして、血小板が上がって
嘔吐も血便もないようなら退院できそうです。

フラットのハイパーさに老犬の頑固さと
分離不安症を抱え、大問題山積みですが
今後こんな事故が起こらないように気を付けなければ・・・。

茶々丸、辛い思いさせてごめんね。

御心配してくださった方々、本当にありがとうございました。
[PR]

# by chacha616 | 2011-08-29 20:40 |

その後・・・

9時の開院を狙い、朝から近所の動物病院にGO!!
前回の時もお世話になった動物病院です。

診察台に乗せられブラブラ状態の歯を見た先生。
『これは・・・前回よりもひどいですね・・・』
どうやらあごの骨じゃなく、犬の歯は歯茎の中に埋もれている部分が大きく
その歯が2本一緒に歯茎ごと、もげた状態になっている。
つながっている歯茎を切らなければならないのだが・・・
茶々丸は12歳という御老体のため、やはり麻酔を躊躇する先生。

そして、つながっている歯茎を糸で縛り
その先をハサミで切ることにした。
これだと縛ってるので出血だけは防げる。

看護師さん3人がかりで茶々丸をがっちり固定。
先生が慎重に歯茎に糸をかけ、きつく縛る。
その間、茶々丸は・・・ジッとしている(´・ω・`)
いよいよハサミで切除。
先生が看護師さんたちに『しっかり抑えてて』と指示。
だって・・・無麻酔だしね。
そしてチョッキン!!
茶々丸は一瞬ピクッと動いたが、暴れもせずお薬塗って処置終了(^_^;)
きっと本犬もこのブラブラをどうにかしてほしかったんだろう。

そして分離不安症がひどいので
今回はサプリではなく安定剤を出してもらうことにしました。
本当は薬など使わない方がいいんだけど
今の茶々丸には薬よりも留守番中の行動の方が危ない。
安定剤はボーっと眠たくなる状態にするそうです。
効く子は効くけど、効かない時はまた連絡してねって(;´・ω・`)
それと抗生剤。
しかし、茶々丸はイボ取り後の抗生剤で下痢をしちゃって大変。
そこで、違う系統の抗生剤をお願いした。

家に戻り、茶々丸にご飯をあげ
甲状腺の薬、抗生剤、安定剤を飲ませる。
私は仕事のため、今日はクレートに入れずフリーでお留守番。

イイ子でお昼寝しててよ~(TωT)

仕事が終わってソッコー帰宅。
薬が効いたのか、なにも荒らさず寝てたみたいヽ(*゚∀゚*)ノ
なにも起こってなくよかった・゜・(PД`q。)・゜・
[PR]

# by chacha616 | 2011-08-24 20:16 |

茶々丸の暴走、再び(TωT)

盆休みも明け仕事が始まり、茶々丸もお留守番。
・・・だけど、おかしい。
またクレートのドアをこじ開けようとしてる形跡がある(;´・ω・`)

そして、再び流血。
今回はかなりひどい・・・。
とくに下の歯が歯だけではなくあごの骨ごともげてるよな・・・。
しかもまた歯茎とつながっていて、ブラブラしている。

明日、朝一で病院に行って取ってもらわなくては(TωT)

もうほとんど歯がない状態になってる・・・。
どうすればいいんだろう(´;ω;`)ウゥゥ
[PR]

# by chacha616 | 2011-08-24 00:48 |

茶々丸のデキモノ

数年にわたり茶々丸の頭にのさばっているデキモノ。
一時期は小さくなったこともあったけど、今はかなり大きくなり
触ればすぐに血が吹き出てくる。
茶々丸も気になるのか、よくじゅうたんでゴリゴリして
毎日のように出血しては、そこらへんになすり付けている(;´・ω・`)
c0181599_1341114.jpg


小さい頃からお世話になっている動物病院の先生は
茶々丸の年齢を考えると全身麻酔をしてまで取るのは
麻酔の方が危険と判断し、その後何度か液体窒素で取ろうと試みたが
不発に終わり、そのまま放置となった。

最近、実家の猫軍団の1匹であるモモが
ある日死んでるように動かなくなり、違う動物病院に連れて行った。
その病院は大昔、茶々丸も1度ワクチン接種に行ったことがある。
c0181599_8233181.jpg

モモはやっと目の開いたぐらいの乳飲み子だった時に
兄弟で捨てられていた女の子←すでに今は11歳ぐらいだけど(笑)
残りの兄弟もみんな引き取られて、幸せに暮らしてると思う(*^。^*)
血液検査では、肝機能、腎機能、高血糖、貧血と
何が真の原因なのかわからない状態だった。
そのまま入院となったモモ。
先生は高血糖に目をつけ、『糖尿病』を疑いインスリン投与開始。
先週、無事に退院を果たしたモモだったが、毎日インスリン投与となっている。
しかも人間同様、注射器で・・・(^_^;)

話はズレたが、この病院にモモが退院後の経過検診のため行った時のこと。
茶々丸も健康診断の血液検査をしたかったので一緒に連れてきていた。
茶々丸の病院とモモの病院は近いので、先に茶々丸の病院に行き
その後、モモの病院では茶々丸は車内でお留守番。
モモの診察が終わると他の患者さんがおらず、ついでとデキモノに使える
止血剤かなんかないものか相談してみることにした。

茶々丸を連れてきて、先生に見せたところ
『私はこれは取ってしまった方がいいと思います』とのこと。
方法としてふたつ。
ひとつは全身麻酔をして根っこから切除してしまう方法。
そして、もうひとつは局所麻酔で表面に出ている部分を切除する方法。
ただ、局所麻酔の場合、大人しくできるかが問題である。
試しに先生がデキモノ付近をギュッとつまんで刺激を与えてみるが
・・・茶々丸は知らん顔(笑)。
『この子は大人しいので局部麻酔でいけそうです』とのこと。
根っこから切除するわけではないので、今後再発の可能性も否定はできないが
麻酔のリスクを考え、局部麻酔で表面の部分だけ切除する方法をお願いしました。
ちなみに、この先生はちゃんとした管理下で行えば
全身麻酔でも大丈夫とのこと。
しかし、この年齢、とくにフラットとという犬種で10歳以上という
ちょっと長生き部類なので、慎重にはなるだろうと・・・。
ここの先生と茶々丸がずっとお世話になっている先生は面識があるとのこと。
お互い持っていない設備があるので、貸し借りしてると言っていた。
今回、茶々丸がデキモノ切除に使う設備は、お世話になっている先生は
持っていないので、この局部麻酔の選択肢がなかったんだと思う。

そして今日、長年頭の上で君臨していたデキモノとおさらばすることに!!
全身麻酔ではないので、普段通りにご飯もお水もOK。
午前中に病院に行き、茶々丸を預ける。

今回、病理検査は行わないことにした。
数年前からあるデキモノなので、もし悪性ならすでに
他の症状や転移があってるだろうと思うから。
ここの先生も良性とは言い切れないが、今までの経緯や見た感じからは
良性っぽい気はするとのこと。
とりあえず、切除後もし気になる雰囲気があれば
検査に出して下さいとお願いしといた。

午後5時、茶々丸を迎えに行く。
剃られた頭にはデキモノがきれいに無くなっていた(^-^)
まぁ、現実(寿命)を考えれば2~3年
このままデキモノが再発しなければいいんじゃないのかな。
とってもイイ子だったと先生は褒めてくれた。
麻酔はしていても、熱さや痛さで暴れる子もいるらしいが
茶々丸は暴れることなくジッとしていたらしい。
本当にイイ子にしていたかは疑問だが・・・。
処置している時よりも、待ち時間に騒いでないか心配だったよ(^_^;)

茶々丸のハゲ隠し用のスヌードがいるかな・・・(´・ω・`)
[PR]

# by chacha616 | 2011-08-18 22:41 |

プール

水遊びが大好き茶々丸のため
昔から使っていた、キングたらいのプール(数年前の写真)↓
c0181599_844384.jpg

でも今年、下半身にガタがきた茶々丸は
このたらいをまたぐのが難しくなかなかうまく入れなかった。

そこで、いっちょ新調しちゃおうヽ(*゚∀゚*)ノ
みんなが使っているコンクリート混ぜる緑の容器!!
あれなら浅いので、茶々丸も入りやすいだろう(*´ω`)

大型のタイプはどこそこ売ってないだろうと思い
地元で1番品揃えの多そうなハンズマンへGO!!

ところで、みんなは何号買ってるんでしょうか・・・?(´・ω・`)
在庫の関係で・・・お店で1番デカいサイズを購入。

そしたらこんな感じ↓
c0181599_8532215.jpg

c0181599_8543458.jpg

c0181599_855960.jpg

c0181599_8555170.jpg

ちょっと・・・デカすぎた(;´・ω・`)
[PR]

# by chacha616 | 2011-08-17 08:57 |

お盆休みに入りましたヽ(*゚∀゚*)ノ

今日から休みだぁぁぁ!!o(≧∇≦)ノ

ここ1~2週間ぐらい前から、やっと体が良くなってきた感があり
なんといっても、朝起きれるようになりました(;*´ω`)ゞ
なんででしょうね、たいして治療もしてないのに(笑)。

先週、甲状腺外来に行ってきました。
そこの血液検査では、半年ぶりに肝臓の数値が正常値内に!!
検査機関によって正常値範囲や数値にバラつきが出るけど
・・・もう治ったってことでいいでしょd(ゝc_,・。)OK♪

しかし・・・なんだったんだ、自己免疫性肝炎騒動(;´・ω・`)
とりあえず、自己免疫性じゃないなら薬剤性の可能性が濃厚なので
甲状腺のお薬をもらうついでに、頭痛外来で出されていた薬の種類を聞きに
頭痛外来で行っていた薬局に行きました。
昨年10月からの薬の内容を頂き、今更ながらお薬手帳を作りました(^_^;)
副作用なんて自分には関係ないと思っていたけど
実際何かあった時は、このお薬手帳の必要性をつくづくと感じる。

そして・・・ Σ(゚Д゚ノ)ノ
疑惑の昨年12月から薬が変わってるーーー!!
頓服で飲んでいた片頭痛の薬と一緒に飲む鎮痛剤が
今出されている種類に変わっていた・・・。
コイツはもっと前に変わっていたと思っていたけど
・・・12月だったかΣ(ω |||)
片頭痛の薬は昨年の4月頃から毎月出てるので対象外。
もう1ヶ月ほど頭痛外来の薬は切らして飲んでないので
数値が元に戻ってきたと思う。

薬剤性肝炎の場合、アレルギーと同じようなものなので
その薬はもう服用出来ないことになります。
・・・ビミョーにマイナーな鎮痛剤なので
あっちこっちで処方されることもなさそうだが(笑)。

このまま9月の内科受診で数値が正常値内に納まれば
腹に穴が開かずに済む・゜・(PД`q。)・゜・
よかったぁ~、肝生検しぶっとって(笑)。

ということで
みなさん、お薬手帳作りましょ~(*´ω`)♪
[PR]

# by chacha616 | 2011-08-11 10:54 |

決戦は持ち越しに・・・

今日はあの日から3週間。
そう、消化器内科の日です!!

今日の予約はいつもよりちょっと遅めの9時30分だった。
・・・10分ほど遅刻(;*´ω`)ゞ
受付を済ませ、採血室に向かうと・・・人が溢れている!?
とりあえず、採血の受付をする。
・・・120人待ち Σ(゚Д゚ノ)ノ
1時間以上待たされるなぁ~と思いつつ座る場所もないので
売店に向かう。
どうにか時間をつぶして戻ってみると、あと40人・・・。
とりあえず、採血室の前で待ちぼうけ。

やっと自分の番。
看護師『今日は4本で~す』
私  『・・・!?Σ(ω |||) エッ!』

無事に採血も終わり、パン屋に直行!!
パンを買うが座る場所がいっぱいなので車に戻る。
先週、祝日だったから今日は人が多いとオバチャンが言ってたな~。

40分ほど経って、内科の受付をする。
・・・どのくらい待たされるんだろうか(TωT)

結局、1時間以上待っていたような気がする・・・。

やっとの診察。
検査結果は・・・前回同様、基準値を少しhigh
微かに悪化のほぼ横ばい状態(´・ω・`)
先生もこの結果ならすぐに肝生検はしなくてもOKだが
この状態が続くなら肝生検をして、ちゃんと調べた方が良いとのこと。

とのことで、次回2ヶ月後に持ち越しとなりました(;*´ω`)ゞ

先生の考えと自分の考えがなんとなく一致できたので
今日は穏やか~に診察受けてきました(笑)。

自己免疫性肝炎の診断基準に『免疫グロブリンGの上昇』というのが
あるんですが、私は以前と変わらないまま上昇してません。
先生からの回答は『普通は上がるけど中には上がらない人います』とのこと。

私が限局性強皮症という自己免疫疾患の持ち主であり
抗核抗体が陽性なのも初めからあり得る点に関しても
『もともと自己免疫疾患があるので、抗核抗体が陽性だけで
自己免疫性肝炎とは言えない』と同じ意見。

このぐらいの数値でも肝生検をすれば
自己免疫性肝炎はわかるのかとの問いに『わかります!』と断言。

今の状態で仕事はできますかと聞いたら・・・
先生『どんな仕事ですか?』
私 『立ちっぱなしの製造業で、重い物も持つし、今は暑いです』
先生『・・・時間は?』
私 『今はちょっと忙しいので残業入れたら10時間』
先生『・・・今の状態なら無理をしなければ大丈夫ですが
   きつい時は控えめにされてた方がよいです。
   数値が三桁になったらちょっと・・・(ドクターストップ)』

一番気になること・・・それは
自己免疫性肝炎でもこの仕事を続けていけるのか??
『ステロイド治療を行えば大丈夫です』との先生からの答え。

すぐにでも肝生検してもいいかなと思ったけど
今から予約を入れても1ヶ月待ちらしい。
なら、次回の検査結果後でもいいかと9月後半に予約を入れる。

・・・長かった。
待ち時間がすごく長かった・゜・(PД`q。)・゜・
やっぱり内科は不便だなぁ~。
会計を済ませる。
しかし内科は安いなぁ~。
2000円出してもおつりがくるし。
皮膚科はなんであんなに高いんだろう・・・。

バッグの中の駐車券を探していると
見たことのある人が見たことのある格好で案内所にいた!!
会社の総務の人だしΣ(゚Д゚ )
何してるのか尋ねると、社長はここに入院してとのことΣ(´▽`ノ)ノ
昨日、社長が入院してると風の便りで聞いたばっかしだったが
・・・まさかここにいたとは知らなかった。

そして・・・駐車券は見つからなかった(ω |||)
失くしてしまった・・・。
診察の人は駐車料金が無料になるんです。
とりあえず、駐車場の警備員さんに駐車券を失くした場合
どうすればいいか尋ねると、出口で領収書を見せるとOKらしい。
車で出口に向かい、出口の警備員さんに駐車券を失くしたことを告げ
領収書を見せると、ポッケから駐車券を出して精算機に投入。
無事にゲートが開き、帰宅することが出来ましたd((o゚c_,゚o))b

今日は疲れました・・・。
[PR]

# by chacha616 | 2011-07-25 20:19 |

サマーカット

ずーーーーっと放置状態の茶々丸のコート。
ボサボサすぎて、けっこうすごいことに・・・。
ご飯食べる時、耳毛まで口に入ってしまってるしΣ(´▽`ノ)ノ

熊本フラット軍団は耳毛はカットしないワンコがほとんどで
茶々丸も小さい頃からナチュラル耳毛(*´ω`)

今回はちょっとカットしてみました(;*´ω`)ゞ
c0181599_18475930.jpg

なんかビミョー・・・。
真正面から見ると、おでこ全開のおかっぱヘアーに見える(;´・ω・`)
[PR]

# by chacha616 | 2011-07-25 18:51 |

ブログが役に立った Σ(゚Д゚ノ)ノ

相変わらずビミョーな体調のさっちゃんです(^_^;)
休みまくりました・・・。
大学病院の通院回数も多く、有給がゴッソリ無くなった(TωT)

自己免疫性肝炎の疑いをかけられ、薬剤性肝炎ではないのかと
自分なりに調べていたら・・・このブログが一番役に立った(笑)。
いつ風邪をひいていたか、いつ頭痛外来に行ったかしっかり残っている!!
そして、おおざっぱな一覧表を作成し、薬と肝機能数値に注目(`・ω・´)

・・・なんにも関連性が見当たらないじゃないかぁぁぁ(´;ω;`)ウゥゥ

最初、2月に100ぐらいまで上がった時は
風邪薬のせいではないかと思ったけど
風邪をひいていた期間1ヶ月しか飲んでいない薬で
6月に300弱まで上がるはずがない。

あぁ、いよいよ肝生検なんだろうかΣ(ω |||)
次回の検査が怖い・・・。

そして、最近なんだか目がおかしいことに気付いた。
よく思えば、だいたいショボショボ、ヒリヒリしてる。
寝起きは目が開けてられない(;´・ω・`)
太陽の下とか眩しすぎて目が痛い。
仕事柄、粉塵等に目がやられたのかと思ったが
・・・それにしても昔はここまでなかったと思う。
夜には白目がうっすら赤目になっていたり
これはドライアイというやつなんだろうか・・・。
それと、鼻の奥がツーンと痛い。
強烈な頭痛共にやってくるし、副鼻腔炎にでもなったかと思ったけど
・・・鼻水が出ない。
ってか、逆に鼻の奥が乾いてる感じ。

なんだかイヤ~な予感がよぎるので
近いうち、眼科にでも行って診てもらおうかなと思う。
・・・耳鼻科は嫌いなので(笑)。
次回の消化器内科診察で一緒に調べてもらえるなら、それでもいいけど
・・・イヤな予感が的中すれば、また別の科に飛ばされそう(TωT)
・・ただの疲れ目で終わってほしい。

茶々丸君、毎日お漏らしっ子さんで3つしかない敷布団が足りない(;´・ω・`)
そして・・・扉の破壊に着手Σ(´▽`ノ)ノ
[PR]

# by chacha616 | 2011-07-14 11:45 |

決戦は消化器内科の日

今日は3回目の消化器内科受診。
皮膚科同様、朝一採血・・・だが
やっぱり月曜日は人が多い(;´・ω・`)
60人待ちぐらいだった。

やっと採血が終わり、カロリーメイトで朝ご飯。
40分ぐらい時間潰して、いざ内科受付へ。

・・・20分経っても呼ばれない。
・・・30分経っても呼ばれない。
・・・40分経っても呼ばれない。
なぜだ!?予約入れてるのにΣ(ω |||)
ってか、消化器内科の診察室1、2、3が全然動かない。
診察室の前はずっと同じ人がいる。
私が呼ばれるはずの診察室1なんて、呼び出し放送聴けるのがレアなぐらい。
こんなに時間がかかるのかぁぁぁ・゜・(PД`q。)・゜・
皮膚科はだいたい時間通りだし、今思えば天国だな。

1時間以上経った頃、やっと呼び出し放送があった。
「よっしゃー!!」といざ診察室へ!!

「・・・!?工工工工エエエエエェェェ(゚Д゚;│」←心の声

そこにはドランクドラゴンの塚地とWエンジンのチャンカワイを
足して割って、それを膨らましたような人がいたΣ(´▽`ノ)ノ

「ここ消化器内科だよね~。
自己管理出来てないんじゃぁ~('ェ';)」←心の声

前回までの先生は今月から移動になったとのことで
今回から先生が変わるのは聞いてたけど・・・ちょっとビミョー。

話を聞いてて、なぜ診察室1がめちゃくちゃ回転が遅かったのか納得。
あまり患者側の心情をわかってくれないというか
簡単に言えば、エラそう、クドイ(#`-_ゝ-)ピキ

とりあえず、私は自己免疫性肝炎には否定的に質問。
私 『皮膚科の先生に、私は強皮症を持ってるので
   抗核抗体の陽性はあり得ると言われました。
   抗平滑筋抗体は調べないんですか??』
先生『自己免疫性肝炎の診断基準では抗核抗体陽性と出たら
   それでひとつの基準を満たす。
   だから保険適用外で高くなるし抗平滑筋抗体は調べない』
私 『橋本病も持ってますが今まで問題なかったのに
   肝機能が悪くなったのと合わせて機能低下症になった関係性は??』
先生『機能低下症の方が3~4ヶ月後に出てるし、関係ないでしょう』

初めて肝機能に異常が出た2月あたりのことを聞かれる。
先生『11月ぐらいから違う薬を飲んだりしてないか??』
私 『11月ぐらいは風邪をひいてたかもしれない
   その時は1ヶ月ぐらい薬を飲んでた。
   頭痛の薬は1年以上前から飲んでいる』

ウルソについて話し合い。
私 『皮膚科を受診した金曜の夜から数値も下がっていたので
   ウルソを止めてます。
   もともと痛かった胃が、ウルソを飲みだしてから
   胃が張ったようにますます痛くなったので』
先生『たまに腹痛を訴える患者さんがいます。
   粉末に替えるとが痛みがないと聞きます』

肝生検の日にち指定に文句を言う先生。
先生『普通、大学病院は入院に日にち指定はできません。
   もし指定するのであれば、相部屋、個室どっちになるか
   わかりませんよ』
私 「・・・Σ(`‐ェ‐´)ヵチーン!!!
   前の先生がいいって言ったから言ったんじゃん!!」←心の声

肝生検する気のない私(`・ω・´)
私 『ウルソで下がったから、このままウルソを止めたまま
   また肝機能数値が上がったら肝生検受けます』
先生『・・・では3週間後に検査をしましょう』
私 『金曜日はダメですか?』
先生『金曜日は(消化器系内科は)やってません』
私 『8月(盆休み)じゃダメですか?』
先生『長すぎですね。
   もし急に上がった場合が危ないので』
私 『じゃあ、3週間後の検査で数値が上がらなかったら
   肝生検はしなくていいですか?』
先生『問題なければ皮膚科で経過観察してもらって
   異常が出たときにまた紹介状を書いてもらいましょう』
私 『次の皮膚科の受診日は10月ですが』
先生『それは、長いですねΣΣ(゚д゚lll)』

先生の主張
・急激に悪化する場合もある
・肝生検を行っていれば、自己免疫性肝炎と断定できるし
 また数値が上昇した時すぐにステロイド治療が開始できる

私の主張
・どうせ肝生検がしたいだけなんだろ!!
・中途半端な疑いで腹にブッスリ刺されてたまるかo(`ω´*)oフン!!!
・ネットで調べたら4万はかかるんだぞ!!
・痛いのはイヤなんだーーーーーーーーっっっ!!!!!

・・・っということで、3週間後に決着予定(`・ω・´)

会計待ちで旦那さまに報告の電話。
旦那『ちゃんと調べといた方がいいんじゃ??』
私 『・・・わからんけど、イヤ』

頭が痛い・・・。
早く薬飲んで休もう(-ω-。)
[PR]

# by chacha616 | 2011-07-04 15:13 |

胃薬と甲状腺の薬のみで過ごすつもりが
・・・やっぱり無理だった(TωT)

ハンパない頭痛に襲われるΣ(ω |||)
もう片頭痛なのか緊張型頭痛なのかわからない・・・。
先に緊張型頭痛にロキソニンをチョイス。
ロキソニンはいつも飲んでないので
肝臓が薬剤性肝炎だったとしても対象外になる。
・・・1/3ぐらい治まったような。

しかし、まだ辛い・・・。
諦めて、片頭痛用の薬を飲む。

今日は仕事を休んでしまった。
明日からは頑張れるようにしなくては・・・。

やっと3/4ぐらいまで治まった気がする。

もう自己免疫性肝炎でもいいので
なんとかこの体をどうにかしてほしい(TωT)

自己免疫性肝炎だったら・・・仕事辞めようかなぁ(-公-、)シクシク
[PR]

# by chacha616 | 2011-07-02 21:18 |

血液検査の結果

朝から、貧血のようなフラフラ感。
ご飯食べようか迷ったけど、朝一から血を抜かれるので
やっぱり我慢して大学病院に行きました。

月曜日よりも金曜日の方が人が少ない(´・ω・`)
採血センターも30人待ちぐらいだった。
多い時は座れないし
退屈なのでフラ~っとお出かけするんだけど
今日は椅子も空いていて、座って待つ。

採血後に、売店でおにぎりとお茶を買って朝ご飯。
郵貯と銀行のATMがあるので、お金の整理(;*´ω`)ゞ

40分ぐらい時間をつぶした後、皮膚科外来へ。
採血後、結果が出るのに1時間ぐらいかかっちゃうので。

名前を呼ばれ、診察室へ。
気になるのは、皮膚よりも肝臓!!
皮膚科だけど肝臓!!
先生『まだちょっとだけ高いですが、基準値近くまで下がってますよ』
私 『・・・!? Σ(゚Д゚ノ)ノ 』
目の悪い私はモニターに顔を近づけ凝視すると・・・
AST 35 (基準値13~34)
ALT 48 (基準値7~37)
よかった、なんか知らんけど下がってるぅ・゜・(PД`q。)・゜・
先生『エコーでも異常がなかったみたいですし
   やっぱりお薬のせいでは??』
・・・エコー問題なし?(´・ω・`)
私 『内科では核抗体320倍で自己免疫性肝炎と言われました』
先生『(その時の血液結果をモニターに出して)これですね~。
   ・・・これは強皮症でも上がるからなぁ~』
私 『ってことは、肝生検しなくてもいいんでしょうか!?ヽ(*゚∀゚*)ノ』
先生『・・・した方が安心はできますね。でも断ることもできますよ。』

しかし・・・ハンパない体調不良がいまだにあって
とにかく胃が痛くてムカムカするので辛い(*´;ェ;`*)
先生『甲状腺も基準値内に収まってるし、どうでしょうねぇ~。
   胃カメラ検査してみますか??』
私 『・・・!?Σ(ω |||)
   いや・・・胃カメラはいいです(涙)』

先生は以前出してくれた胃薬を1ヶ月分出してくれました。

薬剤性肝炎だったのか???
しかし、今でも頭痛外来で出ている薬も飲んでるのに。
消化器内科では『ウルソ』という肝炎に効く薬が出たので服用。
ウルソで治るなら自己免疫性ではなく、やっぱり薬剤性じゃ!?
そういえば、ウルソを飲みだしてからの方が体調が悪い気が・・・。
そうだ!!コイツを飲む前は肝機能があんなに上がってるなんて
気付かないくらいだったのに(`・ω・´)

携帯でウルソの副作用を調べてみる。
・・・比較的安全な薬で重大な副作用はないけど
下痢、吐き気など胃腸障害を起こすことがあるってかΣ(´▽`ノ)ノ

そっか・・・コイツのせいか(TωT)

今日の夜から、胃薬と甲状腺の薬以外を全部止めてみることにしました。
お医者さんの指示なしで勝手にそんなことしちゃダメだけど
薬剤性肝炎ならば、今まで服用していた薬のどれかに反応して
起こっているわけで、結局断薬しないといけないし。
それに・・・一緒にウルソを止めても、数値が上昇しないければ
自己免疫性肝炎を否定できるはず。
頭痛外来の薬は止めても差し支えないものだけど・・・頭が痛い(TωT)
今や、片頭痛なのか緊張型頭痛なのかわからないぐらい。

自己免疫性肝炎を調べていると、仕事を続けるのは難しそうなぐらい
治療に時間はかかるし、ステロイドの副作用も怖い。
今度の消化器内科でしっかり調べてもらおう。
自分のこれからの人生がかかってる気がする・・・(´・ω・`)
[PR]

# by chacha616 | 2011-07-01 20:19 |

体が・・・おかしい(TωT)

う~ん、相変わらず体がおかしい。
朝は起きるのが辛い。
だって、眠れないし、睡眠浅いし・・・。
朝方に『そろそろ起きなくては・・・』と
夢の中でも寝ていて、その中でまた夢を見ている状態。
かなりリピートしていた(;´・ω・`)

本当に起きた時の寝た気がしないダルさがたまらない・・・。

胃はムカムカするし、頭も痛い。
先週、この低体温の冷たい女の私が珍しく数日微熱。
やっぱり肝臓のせいなのか。

明日は皮膚科だけど大学病院で血液検査があるので
今の肝機能数値がわかる。
・・・ここまでダルいのに普通に戻ってたどうしよう(笑)。

しかし、本当にダルい。
すぐ疲れて、疲れが寝ても休んでも取れない。
仕事にならない(TωT)

あぁー、今も頭が痛い!!
早く眠りたいo(`ω´*)o

旦那さまには、仕事を続けたいが体がついていけなさそうなら
希望退職すると言いました。
[PR]

# by chacha616 | 2011-07-01 00:47 |

茶々丸ハウスの恐怖

実家から戻ってきてから・・・またまた悪さをしだした。

茶々丸ハウスの内側が血だらけにΣ(ω |||) エェェェッ!

歯も欠けてるけど・・・どうやら今度は
鼻の頭をクレートの隙間からゴリゴリやってるみたい(゚∀゚;)
その血が一面に滴るぐらいに付いてて・・・。

扉も前回と同じく噛んで内側へ引き込もうとしてるみたいだけど
今度の茶々丸ハウス5号はルイマガママさんが譲ってくれた
バリケンネルと同じドスコシル社製のフラーリ!!
扉自体が内側に引き込まれないように本体入口より大きく引っかかり部分を
設けてあるので、今のところ開けきれないご様子。
ルイマガママさん、本当にありがとうございました!!

今日は珍しく、流血なくおりこうにお留守番しててくれた茶々丸。
お漏らしっ子さんだったけど、それよりも血が出てない方が
よっぽどマシなのよ~(*´∇`)ノ
[PR]

# by chacha616 | 2011-06-28 20:42 |

会社が・・・

大手メーカーの子会社の子会社であるうちの会社ですが
9月末をもって別の子会社に譲渡することが決まりました。

最悪、2人して失業です(TωT)

できる限り転籍できるよう話をしているみたいですが
転籍は希望者全員ではなく、あっちの会社が欲しい人材だけが
転籍可能らしく、しかも転籍してもあっちの会社が人吉にあるため
そっちに行かされることも考えられ、みんな退職ムードです(ω |||)

旦那に『どうする?』と聞くと
『転籍できるんじゃ』とあまり考えてないご様子(`ω´*)イラッ

どうせ無くなるなら、6月末で潰してくれればいいのに。
9月末までの3ヶ月間、みんなどれだけやる気ない状況で
仕事をしていかないといけないか・・・。

私は、ママと話し合った結果
今抱えている肝臓の問題を最優先にしようかと思っています。
もし転籍が可能でも、治療に時間がかかったり、休養が必要な場合
転籍は辞退して退職をし、静養しようかと思います。

旦那さまとは話し合ってません。
生活が苦しくなるようであれば、私はまた茶々丸連れて実家に戻り
旦那さまにはもう少し安い賃貸にでも引っ越してもらおうかな。
人吉に行かなくちゃいけないなら、ひとりで八代に帰ってくださいね。

とりあえず、転籍可能かは8月までわかりません。
それまでに、自分の病気もどうにかしなくちゃいけないけど
・・・あまり休むと失業保険に響くので
できるだけ今は稼ぎたいのですが・・・不運続きです(´;ω;`)ウゥゥ

そして・・・相変わらず不眠症です(*´;ェ;`*)
[PR]

# by chacha616 | 2011-06-27 00:43 | ふたり